No:QA-wpep2304

Q

「MP Navigator」を起動すると「本ソフトウェアに対応したプリンタドライバがインストールされていません。インストールしてから再度実行してください。」と表示され、起動できない。


   
A

PIXUS MPシリーズで「MP Navigator」を使用する場合、先にパソコンとPIXUS MPをUSBで接続して設定を行う必要があります。MP Navigatorは、プリンタドライバの印刷ポートに「USB001」が選択されてないと、起動することができません。

「USB001」はMPシリーズとパソコンをUSBケーブルで接続したときにインストールされる印刷ポートです。
USBケーブルで接続せずにセットアップを行うと、USB用のポート「USB001」が作成されません。これは、MPシリーズおよびMP Navigator側の仕様になっています。

WP100/EP100のマニュアルでは、MPシリーズとパソコンをUSBケーブルで接続し、MPシリーズのドライバをインストールしてから、WP100/EP100のセットアップを行う手順で説明しています。
通常、WP100/EP100のマニュアル通りに設定を行うと、プリンタドライバアイコンは「USB接続用」と「WP100/EP100用(NetHawk)」の2個作成されます。
「プリンタとFAX」には以下のように表示されます。

例:Canon MP950の場合
 ・USB用:Canon MP950 Series Printer
 ・WP100用:Canon MP950 Series Printer(NetHawk)

この、USB接続用の「Canon MP950 Series Printer」を削除してしまうと、MP Navigatorが起動できなくなります。
または、WP100/EP100のセットアップ時に、「このプリンタの出力先(ポート)をプリントサーバー用に変更する」を選択すると、USB接続用のドライバのポートを置き換えてしまうため、MP Navigatorが起動できなくなります。

USB接続用とWP100/EP100用の2つプリンタドライバのアイコンが無いと、MP Navigatorは使用できません。

USB接続用のプリンタドライバを削除していたり、印刷ポートを置き換えて使用されている場合には、以下の手順で再セットアップを行ってください。


例:PIXUS MP950の場合
(他のMPシリーズをご利用の場合は、名前を置き換えてご覧ください)

 

■NetHawk WP100/EP100のアンインストール
→

アンインストール方法

■PIXUS MPのセットアップ

 

パソコンとMP950をUSBケーブルで接続し、PIXUS MP950のマニュアルに従い、
MPドライバ、MP Navigatorを再度インストールしてください。
※必ず、USB接続で印刷、スキャン(MP Navigator)できることを確認してください。

■NetHawk WP100/EP100のインストール
 

WP100/EP100の再インストールを行ってください。

USB接続用のプリンタアイコンと、WP100/EP100のプリンタアイコン(NetHawk)が作成されます。

→ カスタムセットアップを使用し、パソコンを印刷できるようにする。
   

以上で設定は完了です。
MP Navigatorを起動できるか確認ください。

お問合せフォーム
疑問・問題が解決しない場合には、
こちらよりお問合せください。